開業24年 4万人以上の施術実績を持つ自爪改善のネイルケアサロン

深爪自立矯正・爪の異常の自立矯正 よくあるご質問と回答

深爪自立矯正、爪の異常の自立矯正は、どれくらいの期間を見た方がいいですか?

手の爪が生え変わるのには、一般的に4ヶ月、足の爪が生え変わるのには6ヶ月と言われております。そのため、手の深爪自立矯正・爪の異常の自立矯正の場合は最短で4ヶ月、足の深爪自立矯正・爪の異常の自立矯正の場合は最低6ヶ月の期間をお考えください。爪の成長のスピードには個人差と、一本一本の指によっても違いがありますので、その点はご了承願います。

深爪自立矯正、爪の異常の自立矯正の通うペースはどの位ですか?

手の爪の自立矯正の場合は3週間毎、足の爪の自立矯正は4週間毎にメンテナンスが必要となります。ただし、お客様の爪の状態によっては(爪が伸びるのが早い方や、爪に異常がある方)、こちらより最適なペースをご案内させて頂く場合がございます。個人差はありますが、爪は1日に約0.1ミリ伸びており3週間後の時期には2~3.5ミリ伸びています。

ご案内させていただいた期間でご来店いただけない場合は、深爪自立矯正・爪の異常の自立矯正施術がかえって自爪に負担をかけてしまうことがございますので、定期的にお直しにきちんと通えるようにお時間の確保をお願いいたします。

深爪自立矯正・爪の異常の自立矯正は、男性でも利用出来ますか?

もちろん、男性もご利用頂けます。男性利用数は約4割です。自立矯正の仕上げの際に塗るトップコートも、健康的で光沢が無いもので仕上げますので、日常生活も気兼ねなく快適にお過ごしいただけます。

深爪自立矯正・爪の異常の自立矯正をするのに、職業柄あまり爪を目立たせたくないのですが?

深爪自立矯正・爪の異常の自立矯正は、自爪のように自然な仕上がりです。他の方に気づかれることなく快適にお過ごしいただけます。ご安心ください。

医療従事者や介護関係のお仕事の他、飲食店で働かれている方など、爪に関して厳しく規定があるご職業の方々もご利用されております。

子供でも、深爪自立矯正・爪の異常の自立矯正は出来ますか?

15歳に満たない方は、ご本人の意思や身体が成人に満たないため、基本的には深爪自立矯正を承ることが出来ません。15歳以下の場合は、ハンドケアの施術をさせて頂きます。

18歳未満の方には提案と致しまして、お子様とご両親のどちらかの方が同席をして頂いて、親子カウンセリングをさせて頂いております。そのカウンセリングから最適なご提案ができますので、一緒にご参加のご協力をお願い致します。

尚、満18歳に満たないお客様は、保護者の方の同意と署名を頂いた場合のみ自立矯正を行わさせていただきます。